ソーラーパネルは太陽の光エネルギーを家庭用に使える[交流電力]に変換します。
昼間太陽が出ている時は、ソーラー発電でエアコンや照明などの電化製品を利用できます。
外出中も冷蔵庫などの待機電力に使用できるようになるので、光熱費の節約になります。

発電した電気を家庭で使いきれずに余ってしまった…。
そんな場合は電力会社に買い取ってもらえるので、電気を無駄にしません!
太陽が出ていない時や夜間は、従来通り電力会社から電気を買います。
電気のやり取りは特別な操作は必要ありませんので、ご安心ください。

太陽光発電システムは、災害時や停電になった時は日中であれば[自立運転機能]を利用し、非常用電源として使用することができます。
災害時には携帯電話が充電できれば安否確認ができますし、テレビやラジオの情報も得ることができるようになります。

取り付けるものにもよりますが、国や地方自治体から複数の補助金を受け取れる可能性があります。
※かならず受給できるわけではありませんので、詳しくはご希望の際にお尋ねください。

太陽エネルギーは自然のエネルギーを使って電気を作るので、CO2の出る量を削減できるため、環境にもやさしいシステムです。

Copyright © Since2002 TORIZ Inc. All Rights Reserved.